ライブカジノハウスの入出金限度額と手数料

ライブカジノハウス
この記事は約6分で読めます。

ライブカジノハウスは、2018年にスタートした新しいオンラインカジノです。
その名前からわかるように、ライブカジノが充実したオンラインカジノです。プレイ中には、ディーラーとの会話で本物の臨場感を味わうことができます。

このページでは、ライブカジノハウスで入出金に利用できる方法、入出金の限度額と手数料をわかりやすく説明しています。また、それぞれの入出金方法の注意点も説明しています。
使いたい銀行が使えなかった出金の手数料が多いのほか高かった、といったことにならないよう、このページを参考にしてください。

ライブカジノハウスは、クレジットカードや銀行送金での入金銀行送金での出金に対応していますから、初めての方でも手軽に楽しめるオンラインカジノです。

ライブカジノハウス登録はこちら

ライブカジノハウスへの入金

ライブカジノハウスの入金には、ecoPayz、VenusPoint、仮想通貨(BTC)クレジットカード、銀行送金、iWalletが利用できます。
クレジットカード以外の手数料は無料です。
クレジットカードの手数料は、2.25%で、$5を超える場合は、最大$5です。また、為替手数料が1%~4%かかります。

 
ecoPayz
VenusPoint
仮想通貨(BTC)
クレジットカード
銀行送金
iWallet
手数料
2.25%
最大$5
最低額
$10
$10
$10
$10
$10
$10
最高額
$5000
$5000
$5000
$5000
$4000
$5000

仮想通貨

入金や出金に仮想通貨(ビットコインなど)を使うメリットは、いつくかあります。

プライバシーの保護

仮想通貨を使って入出金するには、ウォレット(仮想通貨の財布)を利用します。ウォレットは、銀行口座やクレジットカードの個人情報から切り離されていますから、入出金の情報が漏洩する危険がありません。

利便性

仮想通貨の利用は、スマホさえあれば世界中どこにいても可能です。
手数料無しで利用できますし、24時間いつでも入出金ができ、瞬時に反映されます。
安全性が確保されますので、オンラインカジノで利用するには最適な方法です。

デメリット

仮想通貨は、オンラインカジノを利用するにはイチオシの方法ですが、一つデメリットがあります。
それは、ウォレットにビットコインなどの仮想通貨を持っていないと利用できないことです。
1:ウォレットの作成
2:ビットコインなどの仮想通貨の購入
このふたつが、面倒ではない方には、仮想通貨は大きなメリットです。

ウォレットの作成、ビットコインの購入はコインチェックがおすすめ

銀行送金

銀行送金でのライブカジノハウスへの入金は手数料が発生しませんが、銀行での手数料が発生する場合ことがあります。

入金には、PayPay銀行(ジャパンネット銀行)、三菱UFJ銀行、楽天銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行など、日本の多くの銀行が利用できます。
銀行送金で入金した場合、出金方法は、銀行送金のみとなります。
ecoPays等で出金できませんのでご注意ください。

銀行では、4000ドルまで入金できます。何回にも分けてると、高額の入金ができますから、たくさん楽しみたい方でも大丈夫です。

クレジットカード

クレジットカードは、本人名義のカードのみ利用できます。
また、すべてのクレジットカードが利用できるわけではありませんのでお気をつけください。

カードの種類によって、最高額が異なります。

  VISA MasterCard JCB
最低額
10ドル
10ドル
10ドル
最高額
2,500ドル
2,500ドル
1,000ドル

クレジットカードの制限事項

クレジットカードは、出金に利用できません。
クレジットカードで入金した場合の出金方法は、ecoPayz、仮想通貨、銀行送金、iWalletです。

出金するには、ecoPaysなどのアカウントや銀行口座が必要です。
クレジットカードは手軽に使える入金方法ですから、初心者の方には、クレジットカードでの入金や、銀行送金での入出金がおすすめですね。

ライブカジノハウス登録はこちら

ライブカジノハウスからの出金

ライブカジノハウスからの出金には、ecoPayz、VenusPoint、銀行送金、iWalletが利用できます。手数料は全て無料です。

 
ecoPayz
VenusPoint
仮想通貨(BTC)
銀行送金
iWallet
手数料
最低額
$10
$10
$10
$10
$10
最高額
$1万
$5000
$1万
$5000
$5000

ライブカジノハウスの出金に銀行送金を利用する方は、ネットバンキングがほとんどだと思います。
入金にクレジットカードを使った方か、もしくは、銀行送金で入金しが方が、銀行送金での出金を利用できます。

ライブカジノハウス登録はこちら

ライブカジノハウスから出金する際の注意点

出金額と賭け金

ライブカジノハウスから出金するには、入金額と同額以上を賭けたあとから可能となります。
これは、マネーロンダリングなどの悪事を防ぐためです。

例:
銀行送金で1000ドル入金した場合、カジノゲームなどで1000ドル以上賭けたあと、出金できます。
もちろん、一度に1000ドル賭ける必要はなく、トータルで1000ドルです。

アカウント認証(本人確認)

初回出金時は出金方法や出金額にかかわらず、アカウント認証(KYC)が必要です。

アカウント認証には、
本人確認書類(運転免許証、写真付き個人番号カードなど)
が必要です。
難しい手続きでなないので、はじめにしておくと良いでしょうね。

出金方法の制限

ライブカジノハウスの出金には、入金したのと同じ方法しか使えません。

例:
銀行送金(銀行振込)で入金 → 銀行送金(銀行振込)で出金
ecoPays(エコペイズ)で入金 → ecoPays(エコペイズ)で出金

ただし、クレジットカードは出金には使えませんから、クレジットカードで入金した場合は、ecoPayz、銀行送金での出金となります。初心者の方には銀行送金がおすすめです。

VenusPoint

VenusPointの口座へはクレジットカードや銀行振込等で入金きません。
いままでにオンラインカジノでVenusPointを利用したことがない方には、おすすめできる方法ではありません。

まとめ

ライブカジノハウスへの入金には、銀行送金、エコペイズクレジットカードなどが利用できます。

出金でお手軽に使えるのは、銀行送金とecoPayzです。ecoPayzは、信頼性の高い方法ですが、利用するには、登録して、入金する必要があります。

銀行送金は、銀行での手数料が必要ですが、慣れている方が多いでしょう。初めてオンラインカジノを楽しむなら、銀行送金で入金し、銀行送金で出金するのがおすすめです。

ライブカジノハウスは、出金の限度額の上限が10000ドルです。ハイローラーの方には、やや物足りないかもしれませんが、何回かに分けて出金することができるので、10万ドル以上の出金も可能です。

ライブカジノハウス登録はこちら

オンラインカジノに慣れてきたら、ecoPayzも利用されたらいいかと思います。
ecoPayz登録はこちら
ecoPayzの登録方法の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました